タグ「DeepL翻訳」が付けられているもの

── PR ──
 「機械翻訳と未来社会 -言語の壁はなくなるのか」 ¥2,200
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4784517448/aptra-22/ref=nosim

 「英辞郎 第11版 (DVD-ROM2枚付)」 ¥3,080
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4757436106/aptra-22/ref=nosim

 「まるでネイティブのような「英語の発音」が身につく魔法の法則40」
 ¥1,650
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4053052599/aptra-22/ref=nosim
── PR ──

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
   英日機械翻訳による英語和訳例と修正文サンプル

     No.330  2022.07.21   http://www.aptransways.net/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

バックナンバー → http://www.aptransways.net/mmagtop.htm


読者の皆様、ご購読ありがとうございます。
メルマガ発行者の kawa です。


今回の例文は、会話にも使えそうな比較的短い日常英文です。


今回の例文とその目標訳
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【例文】

Today's TV news says that there was a severe earthquake
in central Asia.


【目標訳】

今日のテレビのニュースによると、中央アジアで大地震があったよう
です。

 (または)
今日のテレビのニュースでは、中央アジアで大地震があったと伝えて
います。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

上の例文を DeepL 翻訳(https://www.deepl.com/translator)で翻訳
すると、次のような訳文が出力されました。


【DeepL 翻訳での翻訳結果】(2022 年 7 月時点)

「今日のテレビのニュースでは、中央アジアで激しい地震があったそう
です。」

∇∇∇ Words and Phrases

severe earthquake   大地震、激しい地震
central Asia      中央アジア


英文が短くてわかりやすいので、訳出文の方も読めばすぐに意味が伝わり
ます。

ただ、訳出文が日本語として自然な表現かというと、そうとも
言えません。というのも、前半の末尾と後半の文末が日本語としてうまく
噛み合っていません。


そこで、


∇∇∇

この訳文を、筆者の Web サイトに用意した訳出文リライトツール
(デモ版)を使って書き直してみます。


上記の翻訳結果(訳出文)を以下の URL にあるテキストエリアに貼り付
けて、[リライト実行] ボタンをクリックしてください。

http://www.aptransways.net/APD.htm

すると、訳文が次のように書き直されます。


【訳文の自動リライト結果】

「今日のテレビのニュースによると、中央アジアで激しい地震が
あったようです(~ニュースでは、中央アジアで激しい地震があったと
伝えています)。」

日本語の表現方法として複数のパターンが考えられるので、ここでは
とりあえず 2 種類の訳出パターンを出力しておいて、あとは前後の
文脈に応じてどちらかを選択できるようにしました。

状況や文脈に応じてより自然な日本語になるように、このリライト結果を
自分の手で再修正します。


∇∇∇ 修正例

「今日のテレビのニュースによると、中央アジアで大地震があったよう
です。」

または

「今日のテレビのニュースでは、中央アジアで激しい地震があったと
伝えています。」

など。

--------------------------------------------
※ 訳出文リライトツールには多少の柔軟性と汎用性を持たせて
ありますので、試しに名詞や動詞などを別の単語に変更してみると
どうなるか、遊んでみてください。
--------------------------------------------

□―――――――□
  編集後記
□―――――――□

このメルマガでも今回から、「DeepL 翻訳」の試用を始めました。

「DeepL 翻訳」の翻訳精度の高さについては数年前から耳にして
いましたので、筆者も時々試してみてはいましたが、ようやく重い腰を
上げた形です。

「DeepL 翻訳」に対応した訳出文リライトツール「Dバージョン」を
作り始めたこともあり、最近またいろいろな例文を翻訳させて結果を
見ています。

さすが DeepL 翻訳だな~と思う場面も多いのですが、意外にも、残念な
翻訳結果を見かけることがけっこうあります。

とりあえず現段階での感想を列挙してみると、

(1) 和訳文が自然で読みやすい
(2) 時々誤訳が見つかる(中にはかなり致命的な誤訳も含まれる)
(3) 訳漏れが多い(かなり多い)

こんな感じです。

意外な弱点が次々と浮き彫りになってくるので、今後、誤訳や訳漏れの
事例を紹介する機会もあるかと思います。


次回は、8月下旬から 9月上旬の間のどこかで配信する予定です。


↓ 「フレーズ対訳抽出ツール」の最新バージョン
http://www.aptransways.net/phraselist.htm


―――――――<このメールマガジンについて>―――――――――――
このメールマガジンでは、毎回さまざまな英文を翻訳ソフトに翻訳させて、
ユーザー辞書のチューニングや自作ツールによって翻訳品質が大幅に改善
する事例を紹介しています。例文は、一般文、時事英文(ニュース記事)、
技術文(IT 分野を中心とした理科系全般)など、さまざまな分野の英文
から選んでいます。

ご意見・ご感想・ご要望は ↓
https://www.aptransways.net/cgi-bin/postmail/postmail.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
英日機械翻訳による英語和訳例と修正文サンプル      No.330
発行者: kawa
サイト: http://www.aptransways.net/
バックナンバー: http://www.aptransways.net/mmagtop.htm
RSS フィード: http://www.aptransways.net/mmagbn/atom.xml
Twitter: http://twitter.com/kawa57
発行システム: 『まぐまぐ!』『独自配信』
配信解除: 以下のアドレスから読者様ご自身でお願いいたします。

○まぐまぐ(ID:0000185648)
  http://www.mag2.com/m/0000185648.html
○独自配信の方は、このメルマガに対して「配信解除希望」という件名の
 空メールを返信していただければ、配信を停止いたします。

無断転載禁止ですが、メール転送は OK です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞